指導者紹介

藤井 将貴

小学校2年生の時に、当時の極真会館(松井派)城南川崎支部大井町道場に兄の藤井脩祐(極真館、全日本王者)と共に入門。 
全日本青少年大会に於いて、高校1・2年生の時に2年連続で準優勝。そして3年生の時に悲願の優勝を遂げた。

2009年、高校卒業後ニュージーランドへ留学。留学後の2010年5月15日にアマチュアながらニュージーランドのオークランドで開催されたプロの格闘イベント「XPLSION」に石井慧らと共に参戦し、スーパーヘビー級のK-1ルールの試合で初出場、初勝利を収めた。

2012全日本空手道選手権大会では、兄・脩祐が89kg以下級で優勝し兄弟で2階級を制覇。

・2018年 2018 廣重杯極真空手道選手権大会 優勝(開催地:川崎市とどろきアリーナ)

・2016年 極真館 2016全日本空手道選手権大会 争覇戦4連覇で優勝(開催地:国立代々木競技場第二体育館)

・2015年 極真館 2015全日本空手道選手権大会 争覇戦3連覇で優勝(開催地:国立代々木競技場第二体育館) 

・2014年 極真館 2014全日本空手道選手権大会 争覇戦2連覇で優勝(開催地:国立代々木競技場第二体育館) 
・2013年 極真館 2013全日本空手道選手権大会 89kg超級優勝及び争覇戦優勝(開催地:国立代々木競技場第二体育館) 
・2013年 2013KWU極真世界空手道選手権大会 +95kg級 準優勝(開催地:ブルガリア・ソフィア)

Link

Copyright (C) 2013 財)極真奨学会 極真空手道連盟 極真館 城南品川支部 有明同好会 All Rights Reserved.